令和3年3月

時の経つのは早いものでもう3月!坪井眼科が開院して27年が経ちました。坪井眼科のスタッフの中には開院当時まだ生まれていない人がいますし、患者さんは三代にわたり受診してくださる方がいらっしゃいます。長い年月、有り難うございます。 春のお花 昨日は…

最近の多焦点IOL

久しぶりに多焦点IOLの話題です。昨年4月以来選定療養に組み込まれた多焦点IOLは、コロナ禍により水を差された感がありますが、それでも着実に浸透してきています。今では「先進医療から外れた」とは、多くの患者さんが先におっしゃいます。 ただし、いつも…

新しく始めたこと

あっという間にもう3月ですね。 だんだん暖かい日が増えてきて嬉しいです♪ 私は今年からランニングを始めました。今まで運動をしてなかったので、運動不足解消したいなぁと思ったのがきっかけです。 平日はなかなか難しいため、週末のみですが1日だいたい5〜…

トゥンカロン??

友人に、お菓子をいただいました。 トゥンカロンというスイーツだそうです。見た目はマカロンですが、マカロンに比べて、かなり厚みがあります。 韓国発のスイーツだそうで、韓国語の『トゥントゥンイ』太っている、ぽっちゃりしている + マカロン = トゥ…

シューマンの用いたピアノ教則本

シューマン(ロベルト、1810〜1856)は好きな作曲家の一人です。メンデルスゾーン、ショパン、リストとはほぼ同学年で、特にメンデルスゾーンとは活躍した場所もほぼ一緒でした(ライプチッヒ、ドレスデンなど)。 しかし、ピアノの腕は他の3名とは…

備蓄品の見直し

1月に医院で防災研修会があり、大切な事を勉強させていただきました。と思ったところに今月は福島県沖を震源とする大きな地震が起こり広範囲で強い地震に襲われました。 仙台の知人の家は、あらゆる物が倒れ、ぐちゃぐちゃに散乱して被害にあいましたが、命…

2月もあと少し。

少し暖かくなってきたかな~と思ってましたがまた寒くなってきましたね(´・ω・`) 雪もチラチラと。。冷える日はあったかい鍋が食べたくなります! 寒暖差に負けず2月を乗り越えたいところです 私は実家が大阪ではないので連休やお盆、お正月は実家に帰るの…

モネが6ヶ月になりました

我が家の2代目ミニチュアダックス モネちゃんは2月12日で生後6ヶ月になりました。 その前日、2月11日は初代ミニチュアダックス はるちゃんの1回忌でした。 在りし日のはるちゃん(靭公園のカフェ) 昨年、はるちゃんが「虹の橋」を渡った時のことを思い出…

ドライアイ

冬になり暖房とともに空気が乾燥する季節になるとドライアイが増えてきます。ドライアイとは文字通り、涙が少なくなって眼の表面が乾燥し、ゴロゴロ感、角膜障害、視力低下などを来す疾患です。大多数は点眼やプラグで治療可能な良性疾患ですが、中には失明…

梅の季節ですね。この時期が大好きです 古くから伝わる梅の観賞方法として、「探梅」「賞梅」「送梅」と段階を踏んで 変化を楽しむ方法があるようです 「探梅」は、早咲きの梅を一輪一輪 探しながら楽しむこと 「賞梅」は、咲きそろった梅を愛で楽しむこと …

まーくん

年末からもしかして‥とドキドキしていましたが、正式発表されとっっても嬉しいNEWSが!! 楽天に田中将大投手が戻ってきました★ コロナウイルスはアメリカメジャーリーグの移籍市場にも影響を及ぼしています。 試合数や観客動員数が減っていることで球団の収…

ピアノの楽しみ

現代(2021年)の音楽シーンで、ピアノリサイタルという形式がまだ残っています。試しに日経新聞など見ると、〜〜演奏会とあり、曲目はベートーヴェンのソナタ、ショパン数曲、シューマン「謝肉祭」と言ったものや色々ありますが、作曲家は大体決まって…

病期に応じた緑内障の治療

緑内障(POG)の治療は実に多彩です。点眼薬にしても種類が豊富で、第一選択のプロスタグランジン製剤のほか、βブロッカー、α刺激薬、炭酸脱水素酵素阻害剤、副交感神経刺激薬などなど、書ききれないほどです。加えて、SLTやMPCPCなどレーザー治療があり、手…

強い味方

花粉シーズンが来ました。 2021年は2020年に比べて、北海道を除く日本全域で花粉の飛散量は増える予想とか? 花粉だけではなくPM2.5・黄砂にも悩まされます。 大きな問題が、洗濯物が外に干せないことです。 しかし今年は強い味方がいます。 それは、サーキ…

防火防災管理者講習と3色ボールペン

昨年から院内に防災管理部が誕生し、防災対策、マニュアルの作成を行っています。 防災管理部に任命されたことをきっかけに、大阪市消防局が行っている防火防災管理者講習を受けさせていただきました。 たくさんのテキストとともに2日間の講習を受けて、最…

大阪マスクコレクション2021

昨年の今頃、店頭からマスクが消え、ネットでは通常価格の3〜5倍に高騰し、道端で外国製マスクの出店がありました。ネットで高値で買った使い捨てマスクを陰干ししたり消毒スプレーして最低2回は使っていた日々が懐かしいです。 1年たった今...巷には使…

2度目の緊急事態宣言

2度目の緊急事態宣言の真っ最中です。大阪はじめ大都市では期限が延長されました(一応3月7日まで)。われわれ医療機関も緊張感を持って対処しておりますが、前回(昨年4月)とはやや異なります。 前回はなにせ未知のウィルスであり、怖さが先走りましたし…

カニ

コロナと言われてから1年が過ぎ、自宅で過ごす時間がほんとに増えました この時期だと、旅行先でカニを食べたりとか以前はできていましたがそれができません 旅行でとは難しいですが、お部屋でカニ料理を戴きました カニ刺しは、トローっとして甘かったです …

防災研修 Part3 ?

今月院内で防災対策の研修をしていただき、ブログを見ても、スタッフの皆さんの意識が高まっているなーと感じます。 私も足りない防災グッズを買い集め、家の中の高所にあるものを点検しました。食器棚の上に卓上コンロやめったに使わないタコ焼き器をのせて…

緊急事態宣言が発令されてから、2週間が過ぎました。実行再生産数はわずかに1を切り始めているみたいで、大きな感染拡大は止められているものの、まだ高止まりの状態です。やはり、ワクチン頼りなんでしょうか。ワクチンに関しては、賛否様々な意見があるで…

作曲の背景

わたしは伝記のたぐいが好きで、特に作曲家の伝記は毎日のように読んでいます。昨年生誕250年だったベートーヴェンの伝記はいくつも読みました。最近2回目の読了をしたのが、青木やよひ著「ベートーヴェンの生涯」(平凡社)です。 ベートーヴェンに限ら…

冬の定番

まだまだ寒い日が続いていますが、そんな寒さに負けないために我が家では冬の定番、お鍋をしました。最近は様々な鍋スープが売っていますが、私のお気に入りは赤から鍋です。全国展開しているお店の味がなんとお家でも楽しめるのです! スープは真っ赤ですが…

防災研修を終えて

前ブログでもあったように先日、坪井眼科で防災研修会を行いました。 26年前の1月17日は阪神淡路大震災があった日。 当時私は小学生。 寝ている時に地震が起き母が私と兄の元に走ってきたのを覚えています。 幸い私の住んでいた地域の被害はあまりあり…

坪井眼科「防災研修」

自然災害(大阪の場合は震度6弱以上の巨大地震を想定)への備えを自分達でネットで調べて、院内点検、防災用品購入などはできましたが、実際のところ「地震だ!」となった時どうする?かは誰もわかりません。(巨大地震に遭遇したことがありませんから) そ…

坪井眼科「防災管理部」発足

昨年、想像もしなかった新型コロナウイルス感染症の拡大を目の当たりにして、私達は自然災害への対策も真剣に考えないといけないと強く感じました。 今はコロナにばかり注意が向いていますが、南海トラフ巨大地震は今後30年の間に起きる確率が70〜80%と言わ…

緑内障の緊急手術

今年になってから、どういうわけか緑内障の緊急手術が相次ぎました。眼圧が40mmHg以上になるような緑内障発作(閉塞隅角)、続発緑内障などが対象です。放置すると短期間で失明に至るので、早急に対処しなければなりません。 方法は二つ。閉塞隅角の場合は…

思い出に耽る

前の記事にもあるように、初めて国内で新型コロナウイルス感染症の発症が確認されてから1年。 コロナコロナと騒がれる前の自分は何をしていただろう?と写真を見返すことが以前よりも多くなりました。 家の近くの良さげなお店でちょっとしたディナーを楽しん…

あれから1年

新型コロナウイルス感染症の患者が国内で初めて確認されてから本日15日で1年を迎えます。感染は収まらず、国内の感染者は30万人、死者は4200人を超えました。 大阪府は昨日から緊急事態宣言が発出され、期間としては令和3年1月14日から2月7日とされてます。 …

再び

昨日、再び緊急事態宣言が発出されました。年末年始からの、感染者の急拡大をみれば、誰しも想像にやさしいところでしょう。 去年の4月にも発出された緊急事態宣言ですが、今回は『限定的、集中的に行う』そうです。飲食店の時短要請は前回とほぼ同じようで…

アイステント インジェクト

今年の年賀状では「MIGSをやってます」という先生が数名おられました。わざわざ賀状に書かれる方がおられるということはそれだけ全国的に注目されており、広く行われるようになってきたということではないでしょうか。 MIGSとはMinimally Invasive Glaucoma …