大阪城でお花見🌸

 

すでに今年のお花見についてブログに書かれている方もおられますが…

先日、仕事終わりに大阪城公園内の建物でバーベキューをしてきました!

何週間も前から桜の開花予想と天気予報をチェックし続け、期待して大阪城公園へ向かうと…

桜がちらほら…な状況で1週間早かったかな~と残念な気持ちになりましたがバーベキュー会場に着くとそんな気持ちを忘れる程の景色と食べ物!

f:id:tsuboieye:20190419012814j:imagef:id:tsuboieye:20190419013112j:image

桜を忘れビールとバーベキューを堪能しました。

いつの間にか夜になり大阪城がライトアップされ、気持ちもお腹も満足し帰宅しようとすると桜がしっかり咲いているスポットを発見!!

思わぬサプライズでした。

平成最後のお花見は素敵な思い出になりました…☆

f:id:tsuboieye:20190419013421j:image

n.y

2019年4月のつぶやき

日本では4月は新年度の始まりだから何かと慌ただしい毎日です。

 

私は、宝くじ、懸賞というものには全く無縁なのに、あまり当たりたくない自治会の役にはもれなく当たります。しかも、この地区は防犯、防災には特別熱心は地域です。今回は防災担当を引き受けることに...。

 

日曜日に第一回の会合があり、1時半から3時間の会議がありました!1回目なのでいろいろと決めることがたくさんあり終わったらクタクタです。

でも、この熱心な自治会のお陰でこの地区の戸建住宅は世代交代がそこそこあって子供会の入会者が増加しています。今年1年頑張ります。

 

4月7日は統一地方選挙があり、大阪府知事大阪府議、堺市議の投票に行きました。うちの近くは維新がとても強い地区です。同じ町内に2人も維新の議員さんがお住まいです。府知事候補だった吉村さんのポスターはまるでアイドルのような(かなり修正も入って)お顔で微笑んでおられましたね〜。

 

今年は丁度、入園、入学式の頃に桜が満開でした。はるちゃんと恒例のお花見に行きました。

f:id:tsuboieye:20190418203629j:plain

 

春先は寒暖の差が激しく体調管理が大変です。前代未聞の10連休もあります。日常生活のリズムが崩れないように気をつけてゴールデンウィークを乗り切ります!

Y.T

ECCE

ECCEとはextracapsular cataract extractionの略で、PEA(現在の標準術式、超音波白内障手術)が1990年ごろに出てくるまで、白内障手術(眼内レンズ挿入)の方法でした。

 

PEAが3mm以下の大きさの傷からの手術であるのに対して、水晶体の中味をひとかたまりで取り出しますので、傷は1cmくらいとかなり大きくなります。術後の乱視も問題ですが、手術中に大きく眼圧が下がる時間が長いのがとても危険で、綱渡りになります。

 

この間(1分〜数分)に脈絡膜出血を起こすと、失明の危険があり、体動やいきみが激しいと硝子体脱出を起こします。

 

最近はほとんど行わなくて済んでいますが、ごく稀にとても硬い水晶体の患者さんがおられ、ECCEの必要性に迫られることがあります。

 

今日はそんなECCEを1年ぶりくらいに行いました。とても久しぶりでしたので、術前に慎重にシミュレーションを行い臨みました。

 

とにかく、眼圧がゼロになる時間をなるべく少なくしたいので、水晶体核の前房への脱臼は創を広げる前に行います。また、万一の場合に備え、自己閉鎖創にします。大きな傷ですから、自己閉鎖させるのは難しいですが可能です。

 

もちろん前嚢切開はCCCで、IOLもきっちりと嚢内に納めますので、仕上がりはPEAと大差ありません。

 

硬い核を無理して超音波をかけると、角膜が相当痛みますので、その点はECCEが有利です。

 

発展途上国で超音波の機械がないところでは、未だにECCEが主流です。ECCEでもきっちりとすればPEAと大差ない結果が得られことはすでに報告されています。

 

ST

花よりだんご

今年は花粉症の症状がひどく、お花見の気分になれませんでしたので

「花見より大福」ということで

大福をおいしくいただきました。

 

f:id:tsuboieye:20190415124403j:plain

いちご大福

f:id:tsuboieye:20190415124345j:plain

いちご大福

f:id:tsuboieye:20190415124433j:plain

 豆大福

 

f:id:tsuboieye:20190415124418j:plain

福々餅

 

ごちそうさまでした

 

平成も残り15日、令和の時代が良い時代になりますように!!

 

HT

ムエタイ

ムエタイジムに通いだして半年ほどになります。

最初はジャブ、ストレート、ソカップと言われても反応するまでに時間がかかっていましたが、今はすぐに反応できるようになりました。

すっかりはまってしまい、寝る前にYouTubeでブアカーオの試合を見てキックの角度などを勉強しています。

f:id:tsuboieye:20190414220403j:image

 

とうとう今週は手首と拳の保護のために、拳部分にゲルパッドの入ったバンテージを買ってしまいました。

そのうちタイにムエタイ留学したいなぁと妄想中です。

 

M.S

お花見

桜の季節ですが、皆さんはお花見行かれましたか?

 

レジャーシートをもって、場所取りして、お弁当やお酒を買い込んで!というお花見もいいですが、今年は本格的なお花見はせず、桜SAKEフェスタというイベントに行ってきました。

 

f:id:tsuboieye:20190411133746j:image

 

関西の蔵元直送のお酒が飲めるイベントです。

灘の『大関』、『菊正宗酒造』、『白鶴酒造』、伏見の『月桂冠』、『月の桂』、『カタシモワイナリー』のワインが販売されており、日本酒は100円から飲めました。

オフィスビル街に桜の木が設置され、花見酒が楽しめるイベント、とても良かったです。

 

f:id:tsuboieye:20190411134137j:image

 

仕事帰りの方々がたくさん楽しんでおられ、とても活気がありました。

 

f:id:tsuboieye:20190411134343j:image

 

 

せっかくなので、お酒を愉しんだあと、中之島の桜も堪能して、食事もして帰りました。

 

今週末も、お花見できますように。

 

TN

 

眼球マッサージ

「マッサージが好きなんやけど、手術したらいつからしてもらえますか?」とかはよく聞かれる質問です。

 

本題のマッサージはこれではなく、緑内障の治療にかかわることです。

 

濾過手術(レクトミー)で、眼の中から結膜の下に水路を作ったとしても、癒着してふさがってしまうのが難点です。人間の体は傷を治すようにプログラムされていますので、それに逆らうのは容易ではありません。

 

そこで、中から外へ水が流れるよう、眼を押さえるマッサージが有効です。一日数回でも、きっちり流れを作っておけば、完全に塞がることは予防されます。

 

ただし、水(房水)が結膜の外まで流れてしまってはいけません。結膜と強膜の間に溜まるようにしなければならず、一回の手術操作で必ずしも成功するとは限りません。

 

濾過手術のあとは、数日のうちに縫合したり、閉塞を解除したり(ニードリング)と、追加の処置(手術)が必要になることが多いのです。

 

貯留が確定したら、あとはマッサージにより、閉塞が起こらないようにするのがとても大切です。

 

ST